ライクロフト@末代(ryecroft21@mstdn.maud.io)の投稿

本を書くお仕事をしてる在宅系フリーランス。世間に疎い仕様。本 / イラスト / 作曲 / バロック音楽 / リコーダー / チェンバロ / Linux / Ubuntu / Ruby / Python / Pleroma

年月

1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

(スペース区切りでAND、OR区切りでOR)
notestockで検索対象に設定しているアカウント
前の日 2019年1月3日 次の日

おはようございます。

@me おはよーございます!

( ᐛ) 無能なばななの投稿 2019-01-03 09:05:41
このアカウントは、notestockで公開設定になっていません。
酸性雨の投稿 2019-01-03 10:09:17
このアカウントは、notestockで公開設定になっていません。
はにわはお(3/31ぶいちゅーぶ)🔞🚸🚼の投稿 2019-01-03 10:55:10
このアカウントは、notestockで公開設定になっていません。
lokiの投稿 2019-01-03 10:57:47
このアカウントは、notestockで公開設定になっていません。

資格は取得よりもその学習過程で得られるものの方が大きい、と思ってる。資格の所有そのもの以外に意味がないなら、そもそもそんな資格を取る必要があるのかな、と思う。

少なくとも私は、資格を取った後でも役立つような資格対策書を書くようにしています。

鳥海ゆえの投稿 2019-01-03 11:08:35
このアカウントは、notestockで公開設定になっていません。
まげ店長の投稿 2019-01-03 11:19:45
このアカウントは、notestockで公開設定になっていません。
のえる@DTP鯖管の投稿 2019-01-03 12:13:52
このアカウントは、notestockで公開設定になっていません。
のえる@DTP鯖管の投稿 2019-01-03 14:35:29
このアカウントは、notestockで公開設定になっていません。
のえる@DTP鯖管の投稿 2019-01-03 15:03:41
このアカウントは、notestockで公開設定になっていません。

@ryecroft つんつん

おさの投稿 2019-01-03 22:34:36

底辺IT企業は『書けない』プログラマとどう向き合ってきたか - megamouthの葬列
megamouth.info/entry/2019/01/0

新年から夢のない話で申し訳ないのだが、表題のとおりのテーマである。note.muという記事があって、むやみに長いので飛ばし飛ばし読んだ。 大意としては、世の中には「書けない」プログラマというのがいて(元エントリでは学生さんのようである。さもありなん)そういう人はどうやったって書けるようにならないんだから、諦めろ、という話のようである。で、じっと手を見て、下請け底辺のIT企業にいる私たちは、このような人々をどうしてきたろうか、と考えると、「放ったらかし」にしたなあ、と思うのである。最初のほうは優しく教えていたと思う。話したりハンズオンしている時に、あっこの子、変数のことわかってないな、と感じたら…
国見小道 :sabakan:の投稿 2019-01-03 23:18:18
このアカウントは、notestockで公開設定になっていません。